未病を発見・予防・改善する健康予防サービス。SANTE’ LAB(サンテ・ラボ)ブログ始めました。その①

『SANTE' LAB』株式会社火の鳥

03−5244−4498

102-0073 千代田区九段北1-12-2フォレシティ九段801

未病を発見・予防・改善する健康予防サービス。SANTE’ LAB(サンテ・ラボ)ブログ始めました。その①

スタッフブログ

2019/02/15 未病を発見・予防・改善する健康予防サービス。SANTE’ LAB(サンテ・ラボ)ブログ始めました。その①

外見や内面も若々しい健康寿命の長い人生を送るためには、未病を発見・予防・改善することが大切。 『SANTE’ LAB』は、食生活や運動、感情を司る脳へのアプローチをトータルにサポートするために第一歩を踏み出したばかり。それに合わせて、ブログをスタートしました。

 

 

体の変化を感じ始めた30代後半。もう歳だから…

はじめまして。SANTE’ LAB (サンテ・ラボ)スタッフYOYOです

体の変化が如実に現れる年代に突入中の40代半ばの女性、です。

これからちょくちょく未病に関すること、健康のこと、美容のことなど、ブログを書いていこうかなと思ってます。

と、その前に、少し私がSANTE’ LAB (サンテ・ラボ)に関わるきっかけをお話しようかと。

 

“年齢はただの数字よ”というきれいな女優さんとか、“年齢は美味しいワインみたいなもの。時と共に美味しくなる”と言うフランスの名言もある。

うん、正しい、そうだ、そうだ〜!、と思います。

でも、正直な話、「歳をとること」について前向きに、“年齢はただの数字よ!”と言い切れるには、なかなか至難の業って人も多いのでは?

なぜなら確実に若い頃より見た目は老いるし、体力も衰えます。 私の場合、体の変化の兆しを感じ始めたのは30代後半、仕事が忙しくなってきた頃。

 

“あれっ? なんか最近太ってきたなぁ”

“肌にハリがなくなってきた”

“何やっても疲れる…体力落ちたな”

“なんか頭が重い感じがする”

“ストレス感じる…”

 

病院に行くほど具合が悪いわけではないけれど、何か体の変化や不調を感じ出してはいました。

でも、「仕事が忙しい」「家のこともやらなくちゃ」「もう歳だから、そんなもんだ…」と、

言い訳にできる理由だけはたくさんあって、あまり自分の体と心に向き合うことができず。

 

 

ダイエット商品、サプリメント、美容グッズ、あれこれ手を出し、お金も時間も大忙し

 

今思えば、そんな変化の兆しが見えた30代後半の段階で自分自身を適切なケアしてあげてたら、全然症状は改善されてたはずなのに、

その頃は

・太ってきた→むやみにホットヨガやらジムに行き、体を痛める

・肌にハリがない→高級基礎化粧品にお金を注ぎ込む

・疲れがとれない→いいと言われるサプリメントを爆買い

・頭が重い→頻繁に頭痛薬飲んでごまかす

・なんかストレス感じる→飲みに行っちゃおう

 

ダイエット商品やらサプリメント、高級化粧品やら美容グッズ、あれこれ手を出し、お金はかかるわ、時間も取られるわで、余計忙しくて疲れる、という悪循環でした。

そんな状態で生活しているなか、人間ドックに行ったら、やっぱり出てきましたよ、いろいろと、問題が。

 

医師「卵巣におっきな腫瘍がある。破裂の危険があるから腫瘍の切除手術したほうがいいね。今まで、お腹が痛いとか、だるいとか不調なかった?」

私「え〜っ!うそ。今まで婦人科の病気なんて無縁だと。不調っていっても、そんなもんかなぁって思って」

医師「これから手術まで治療が続くけどね、ちゃんとバランスのいい食事して、運動して、よく眠って、よく笑うこと。ちゃんと生活整えないと、他にも病気が出てくるよ」

私「はぁ(ため息)わかりました」 というわけで、現実に向き合うことになったわけです。

メインビジュアル

 

→その②につづく

TOP